含まれているもの | 皮膚や肌の悩みは美容外科やクリニックで解消する

皮膚や肌の悩みは美容外科やクリニックで解消する

含まれているもの

ヒアルロン酸は、皮膚だけでなく、筋肉や軟骨・脳や血管といった部分に存在しています。
人間にとって必要不可欠な成分ですが、動物にも必要な成分のため、動物の体内にもこの成分は存在しています。
ヒアルロン酸は、現在サプリメントでも簡単に補うことが出来るようになっていますが、普段食べる食事にも含まれています。
ヒアルロン酸が多く含まれている食べ物として、鶏の軟骨・豚足・カレイやフカヒレなどが挙げられます。
野菜にも含まれていて、山芋やオクラに含まれています。
その他にも、ネバネバ系で知られる納豆にも、ヒアルロン酸が豊富に含まれています。

食品からヒアルロン酸を摂取することが出来ますが、それらは肝臓内で単糖に分解され、吸収されて体の中でヒアルロン酸として合成されます。
分子が大きいので、食事から体に取り入れても、吸収されにくい場合もあります。
また熱にも弱いとされていて、加熱調理をしてしまうと、効果や効能が失われてしまうことがあります。
そういった面もあり、ヒアルロン酸はサプリメントからの摂取方法が合理的といえます。
サプリメントには、低分子化ヒアルロン酸や、ナノ化ヒアルロン酸と呼ばれているものが含まれています。
効率的に体に取り入れるために、サプリメントでは改良されています。
様々な種類のサプリメントがありますが、高値であっても低分子化されたものを選ぶべきでしょう。
治療においては、分子量が大きいままでの注射の方が、体の中へ吸収されやすく、かつ効果の持続が期待出来ています。